住宅ローンの選び方*変動金利?固定金利?フラット35?マイナス金利と銀行の本音




はじめに

もちこ
賃貸派のもちこが急に住宅ローン?!

どうした?!と思われた方も
多いかもしれませんが笑

住宅ローンの為になる投稿をしていた
lalala.home.akh・あっきーさん
お声かけさせてもらいました〜!!

もちこ
銀行の方とお話される機会も多いという
あっきーさん

支店長さんや支店長代理の方とも
お話をする機会も多いんだとか

すごく気になるので色々聞かせてください✨





あっきー
育休中なので仕事で関わることは
今はないのですが
先日たまたま面識のある
支店長代理の方が話しかけてくださって

その時に住宅ローンのお話を聞いたので
投稿したのがやっぱり反響が大きかったですね‼

 

もちこ
なかなか聞きたくても聞けなかったり

子育て世代はやっぱり住宅
持ちたい方も多いと思うので
HPでこうやって
紹介させてもらえて私も嬉しいです!

それではよろしくお願いします⭐





銀行が1番勧めたいのは商品は〇〇

 

銀行が一番勧めたい商品

住宅ローン

投資信託

理由は利益になるから✋

 

あっきー
当然の話だけど、あっさり言われました
もちこ
確かに儲けがないと企業も人件費なども
かかってますから稼がないとですしね✨




  • 貸民間企業貸し倒れリスクのある
  • 住宅ローン貸し倒れリスクが少ない

 

MEMO

・銀行にとって住宅ローンは優良ローン
・みんなせっかく買った家を手放したくないので当然ですね

フラット35は住宅支援機構の代理販売商品
・利益にならないので銀行としては勧めたくない商品

今後、金利はどうなる?

  1. マイナス金利で銀行も厳しい!すぐに上げたい状況
  2. しかし顧客獲得のために今は我慢して上げてない
  3. マイナス金利が落ち着いたらどの銀行も金利を上げる✋
  4. マイナス金利終了=物価上昇。金利も上がる
  5. ニュースになる頃には上がり幅にびっくりするかも




 銀行員が変動金利を勧めてくる理由

  • 融資担当にノルマがあり変動を勧めるよう指示がある✋
  • 理由は変動金利にしてくれた方が銀行の利益になるから。
  • 今は低金利でも今後金利が確実に上がる利息が沢山取れる
  • 今の超低金利で固定金利で組まれると銀行としては損
  • 金利上昇の見込み低金利の今の内に変動を勧めたい

MEMO

ただし、すべての銀行員がしっかり金利の動きを
理解して勧めているかは微妙だそう✋




マイナス金利、銀行員が勧める金利の種類

顧客に勧めるなら変動金利

身内に勧めるなら固定金利

変動金利5年と1.25%のルール

 

変動金利が上がるほど元金が減らず
未払い利息という借金が増える

一見、金利が上がっても5年間は返済金額が一定

金利が上がっても返済額の1.25%までしかあがらない

顧客のメリットかのように見える恐ろしいルール

返済額は変わらなくても金利が上がるほど
中身は利息のみの返済
元金は減らない恐ろしい仕組み

⚠さらに1.25%ルールに縛られているので
少しでも元金分を返済したいと思ってもできない仕組み

結果ローン元金が減らない
未払い利息という借金が永遠に増え続ける

 

あっきー
こうなると繰り上げ返済で一気に返済するしかないので
余力がない人は変動金利で組むべきではないとハッキリ言われましたよ…

 

こんな方は要注意!

今の激安の固定金利ですら
支払いがキツくなるなら

変動金利で金利が上がった時は絶対払えなくなる

変動固定にすると
月1万上がるのは厳しいから
変動にするという人は要注意

 

あっきー
今後銀行は容赦なく金利あげるだろうなと思いました
【今は我慢の時】と、しきりに言ってたので

金利を上げると変動金利で借りてる人たちが
返済できなくなる人が増えるから
金利が上がらないっていう人がいますが
そんな甘い話がどうやったら起こるのでしょうか?

 

もも
社会情勢を見れば金利は上がることは
必然的ということか

 

あっきー
仮に金利が上がって返済できなくなったとしても
そのリスクのある金利を選んだのは自分自身なので
自業自得という他ないかと

そのリスクを回避したい人達は高い利率でも
固定金利を選んでいるわけで…




  • 変動金利が上がるほど銀行側は利息収入が増えて嬉しい✨
  • マイナス金利政策で損でも変動金利で借り入れ顧客を増やしたい
  • 今後の金利の動向は誰にもわからないあくまで参考程度に

住宅ローンを検討している方へ

①金利が上がるとみんな困るから
誰かがなんとかしてくれる!
ってことはない!

②自分の家族や将来は誰かに頼るのではなく
自分で守るしかない!

③だから長期間で返済する予定の人は
マイナス金利という劇薬を使っている今こそ
固定金利でリスクを回避するという選択をする

④短期固定(5年、10年)を選ぶ人は
固定期間の間にお金を貯めて

固定期間が終わったら繰上げ返済を頑張る!




まとめ*金利の選び方

*金利が安い時→固定金利を選ぶ
*金利が高い時→変動金利を選ぶ

あっきー
昔から言われている鉄則ですね!

甘いエサを巻かれていますがそのエサは
今は甘くても
あとあと重い病気になる
リスクがあります

それなら少々美味しくないエサでも
家族が安心して生きていけるように

病気のリスクがない方を選びたいと思いました!

もちこ
なるほど!!昔から言われている鉄則だなんて
全く知らなかったのですごく為になりました!

 

住宅ローンの金利いくら削減できる?
簡単診断サイト置いておきます!

節約したいけどよくわからない…
という方は簡単診断してみてね!

 

 

もちこ
ちなみに私は賃貸派なので
住宅ローンのお話には全然、詳しくありません笑
目からウロコなお話ばかりでした!

 


住宅ローンの金利いくら削減できる?
簡単診断サイト置いておきます!

節約したいけどよくわからない…
という方は簡単診断してみてね!

\可愛い家計簿ダウンロード..♡/