ペットの防災も用意しておこう!被災時ペット用品は特に品薄に!

ペットがいる
\ ご家庭の防災考えていますか? /

 

災害時、避難所へ同行を遠慮してしまったり
ペットの避難はどうしていいか
分からず悩みますよね…(;ω;)

 

同行避難は求められていても
避難所はアレルギーの問題で

 

一緒にはいられなかったりで
車中泊を選ぶ方もお多いとお思います。

 

家族にペットがいる方は
被災する前に知識を入れておくことが大切です!

 

まずは防災グッズ編!



被災する前に知識を持っておこう

 

\ わたしはまずこの本を購入したよ! /

\ わんちゃんVerはこちら /

 

獣医さんが実際に熊本地震の際に
用意しておくべきペットの防災グッズや
対処・避難法について書かれているよ!

 

災害用リュック型ペットキャリー



の中でも紹介されていたキャリーバックが
給水穴や少し広くなる機能があって

リラックスできたりトイレが置けたりして
便利そうだったよ!

 

 

 

 

1. タフ&ライト
2. ペットに最適な室内空間
3. ケージ機能
4. 給水口
5. 視線コントロール
6. 収納力
7. 4WAY
8. ジッパーコントロール
9. 視認性とデザイン

もも
こういうのがあると便利そう。

ソフトゲージ

簡易トイレで寝る猫  ↑ ^^;

当時2匹いたので
既存のキャリーでは不安だなと思って購入

 

ペットが1匹なら
持ち運べて広くなるタイプの
【ペットキャリー GRAMP】の方が
1つで済んで便利そう

トイレ用品や餌も用意

 

災害時はペット用品が品薄にと聞いて
あらかじめ余裕を持って
ストックするようにしています。

 

猫のトイレの砂は
人間の非常用トイレにも
使えるのでたくさん置いておくと安心!

 

非常時、ストレスがかかり
食欲をなくすこともあるそう。

 

食べ慣れたもの
用意するほか

缶詰など食欲が増したり
少しでも喜んでくれる
食べ物も用意しておくと

 

持ち運べる器も用意しておこう

 

紙皿でもいいし折りたためる
シリコンカップでも!

 

ペットの分もあると安心です。

 

我が家は100均で折りたためる
シリコンカップを猫用も用意したよ!

非常食や防災バックも見直しを

 

何事もないといいですが
災害の多い日本なので
備えあれば憂いなし!

 

家計管理も大事だけど
我が家は優先的
用意するようにしています!

 

 

①持ち出し用非常用バックの
\作り方はこちら/

防災バックの見直し【まとめ】備えておきたいグッズリスト

2018.06.18

 

\非常食の記事はこちら/

防災*非常食は1週間分?!我が家が買い揃えたもの

2018.09.06

 



\可愛い家計簿ダウンロード..♡/